冬らしいイレギュラー?

週明け恒例リペアワークスいきまーす!


image3_20151221204322da0.jpg

懐かしいですね。
数年前に販売されたウールベスト。

両胸にポケットが付いてて便利なんですよね~私も愛用しております。

今回は外れたポケットを付け直すだけのミッションかと思いきや、

image5_20151221204325a07.jpg

口の角になるところに穴。
ほつれたのもここが原因ですね。

私にカケツギの技術がないのでいつものリペア方法となりますが、
お客様のにはご了承頂きまして

image6_20151221204326e9c.jpg

ミシンでガッチリリペア。

image7_20151221204328337.jpg

後はポケットを縫い付けて完成です。


image8_2015122120511508e.jpg

裏地を外せないので貫通してしまいますが、

image9_2015122120511745a.jpg

シャンブレーにはグレー
見返し部分にはブラックの糸でカモフラージュ。

ついでに口の端をリベットカスタムして強度を上げました!
これでガンガン使えます!





--------
お知らせ
--------

リペアご依頼についてはコチラから!

郵送でのリペアご依頼をされる方は、
アイアンのHP・ネット通販のリバース&クラフトから
専用のリペア受付用紙がダウンロードできますのでどうぞご利用ください。




竹島



IRON HEART THE WORKS HIROSHIMA
TEL/ 0829-20-4565
MAIL/ MHC@works-corp.com
スポンサーサイト

年内にお返しご希望の方へお知らせです!

週明け恒例のリペアワークス!です!




ですがその前にひとつお知らせがございます。

冬シーズンもバリバリ回転中のリペアワークスですが、
年内にお返しをご希望の方は
12/20(日)までにアイアンハート八王子、児島、広島各店へお送りください!

20日までです!

この日までにお店へ届いたリペアはがっつり年内にお返しいたします!
それ以降に届いたリペアは年明け以降のお返しとなります。
正月から初乗りを予定されている方はご注意を!
ご依頼お待ちしております~




それではリペアに行きましょう~


image11_20151207170558191.jpg
image15_20151207170603775.jpg


今回はお尻ネタですね。
バイクのシートとも擦れるお尻で経糸が残るパターンはちょっと珍しいです。

image14_201512071706020c4.jpg
image13_20151207170600071.jpg

巻き縫いしてる際ということもあり
ダメージの端が裂けることも考え当て布はゴツめのをチョイス。

>image12_2015120717055981f.jpg

形が変わらないように固定したらあとはいつも通り。


image16.jpg
image5 (2)
image4_2015120716514582e.jpg
image3_201512071651442ba.jpgimage2_20151207165143d83.jpg



完成です!



image1_201512071651413a9.jpg

両端も強く補強しているのでそこから裂ける心配はございません。


今年もがっつり穿きこんだアイアンのパンツは
来年も良い状態で初乗りできるように、
リペアに出して年越ししましょう~


--------
お知らせ
--------

リペアご依頼についてはコチラから!

郵送でのリペアご依頼をされる方は、
アイアンのHP・ネット通販のリバース&クラフトから
専用のリペア受付用紙がダウンロードできますのでどうぞご利用ください。




竹島



IRON HEART THE WORKS HIROSHIMA
TEL/ 0829-20-4565
MAIL/ MHC@works-corp.com

裾は直す派?そのまま派?

裾1

さて本日も週明け恒例のリペアワークスいきます!
今回はダメージの進んだ裾を直していきます。

裾2
裾3

穴の感じを見るといつものシャンブレーでは少し物足りなさそうでしたので
そこそこ厚手のデニムを当て布にして塞いで行きます。

裾4

あとはいつも通り運針、

裾5
裾6

余った生地は切って整えて最後に縫い上げすれば完成です!

裾8
裾9
10_20151130223111b11.jpg
裾11
裾12
裾13


裾のダメージは味として残される方も多いですが、
リペアされたい方はガッツリ塞がせて頂きます。
早めのリペアは仕上がりがより綺麗ですよ~


裾7

裏側もすっきりです。




--------
お知らせ
--------

リペアご依頼についてはコチラから!

郵送でのリペアご依頼をされる方は、
アイアンのHP・ネット通販のリバース&クラフトから
専用のリペア受付用紙がダウンロードできますのでどうぞご利用ください。




竹島



IRON HEART THE WORKS HIROSHIMA
TEL/ 0829-20-4565
MAIL/ MHC@works-corp.com

黒鎧!

image79634.jpg

さて今週出だしもリペアワークスでいってきましょう!

ご依頼の品はしっかり穿きこまれた黒鎧です。
全部黒だとダメージは目立ちにくいのでそのまま気付かない方もチラホラ。
穴開きの通通ではもう鎧じゃありませんので、
黒鎧ユーザーの方は要チェックです~

今回は特にダメージの大きかったこちらをご紹介します。

image39634.jpg

コインポケットとその際!

image29634.jpg

まずはバラしたコインポケットからせっせとリペアします。
次に際のところも穴埋めして、、

image19634.jpg
image69634.jpg

最後にリベットを打ち直したら完成です!

image79634.jpg
image59634.jpg

小股周辺もしっかりリペアしています。

image49634.jpg

裏側はこんな感じです。

真冬もガンガンバイクに乗られる方!
余計な隙間風を防ぐためにもリペアをお忘れなく~




--------
お知らせ
--------

リペアご依頼についてはコチラから!

郵送でのリペアご依頼をされる方は、
アイアンのHP・ネット通販のリバース&クラフトから
専用のリペア受付用紙がダウンロードできますのでどうぞご利用ください。




竹島



IRON HEART THE WORKS HIROSHIMA
TEL/ 0829-20-4565
MAIL/ MHC@works-corp.com

やぶれる寸前でした。

ではリペアワークスいってみましょう!

こちらは本日までイベントでお邪魔しておりました、
福岡のATAKAYA様ご依頼のリペアです。
(アイアンをお取扱い頂いている店舗様からもリペアご依頼ができますのでどうぞご利用ください。)



image7_20151116125545a89.jpg
おや、これといってダメージはなさそうな、、ですが

image8_20151116125547a79.jpg

触ってみるとお尻全体が破れる寸前まで
擦れによる生地痩せをしていました。
これはギリギリセーフでしたね~

image9_20151116125548168.jpg

全体をまんべんなく補強していきます。

image6_20151116130102d83.jpg

仕上がりがこちら、
良く見ないとわからないほどに
うまいこと馴染んでくれました。

image5_201511161301012fa.jpg

バックポケット周辺から足の付け根までびっしり補強いたしました!

ちなみにこちらの黒鎧
オーナー様がガンガン穿きこまれて
走行距離10万キロオーバーの代物だそうです。
ハンパないです、、

とても大切に使って頂いてるので生地のコンディションも良好です!
20万キロ達成の報告お待ちしております。

image4_20151116130100856.jpg
image3_20151116130058046.jpg

最後に前側も大きく補強して完成です!




--------
お知らせ
--------

リペアご依頼についてはコチラから!

郵送でのリペアご依頼をされる方は、
アイアンのHP・ネット通販のリバース&クラフトから
専用のリペア受付用紙がダウンロードできますのでどうぞご利用ください。




竹島



IRON HEART THE WORKS HIROSHIMA
TEL/ 0829-20-4565
MAIL/ MHC@works-corp.com
プロフィール

ironheartwb

Author:ironheartwb
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
IRONHEART THE WORKS HIROSHIMA
累計訪問者数(2013.8.31より)
RSSリンクの表示
QRコード
QR